6月25日~7月1日のレンタルDVD洋画のパッケージ画像

6月25日~7月1日までのゲオレンタルDVD洋画ランキングをお届けします。
第1位となったのは「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督が、ジェニファー・ローレンスと再タッグを組んだスパイ・アクション「レッド・スパロー」。事故によりバレリーナの道を断たれたドミニカは、母親の病気の治療費のためにロシアの諜報機関の一員になることを決意。ハニートラップや心理操作を武器にミッションを遂行するスパイ=<スパロー>として鍛え上げられた彼女は、危険な任務に身を投じることとなります。
2位以下のランキングは表をご覧ください。

【2018年6月25日~7月1日 レンタルDVD[洋画]ランキング】ゲオショップ調べ

順位 タイトル 出演 ジャンル レンタル開始日
1 レッド・スパロー ジェニファー・ローレンス 洋画アクション 2018-06-27
2 ジオストーム ジェラルド・バトラー 洋画アクション 2018-05-23
3 2バッドガイズ スコット・アドキンス 洋画アクション 2018-06-20
4 グレイテスト・ショーマン ヒュー・ジャックマン 洋画ドラマ 2018-05-23
5 カンフー・ヨガ ジャッキー・チェン[成龍] 洋画カンフー・アジアアクション 2018-06-02
6 ジグソウ:ソウ・レガシー トビン・ベル 洋画サスペンス 2018-06-13
7 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! サリバン・ステイプルトン 洋画アクション 2018-06-06
8 ダークタワー イドリス・エルバ 洋画SF 2018-06-06
9 ファースト・キル ヘイデン・クリステンセン 洋画アクション 2018-06-20
10 スター・ウォーズ/最後のジェダイ マーク・ハミル 洋画SF 2018-04-25
※当ランキングと、店頭のランキングは異なる場合があります