先週リリースされた『スター・ウォーズ バトルフロント2』のアップデートだが不具合があったらしい。あろうことか皇帝:パルパティーン(ダース・シディアス)がダークサイドの闇奥深くに葬られてしまった――いつ頃帰ってくるのかは不明なままだ。

『スター・ウォーズ バトルフロント2』は映画の主要キャラクターで戦闘を行うことが出来るゲームだ。最も狂的なヴィランの一人がパルパティーン皇帝――フィールドをリープしたり、ライトニングで相手を麻痺させることが出来る。ただ、彼の技の1つであるライトニングにはバグが潜んでいた――攻撃を受けた相手が壁を通り抜けてしまうのだ。このバグのため、パルパティーンは弱体化させられるはめになったのだが、今度はもっと悲しい結果になってしまった。

パルパティーンが削除された理由について、DICEからのアナウンスはないが、コミュニティマネジメントのマネージャを務めるBen氏は、ゲームのオフィシャルフォーラムでバグがフィクスされるまでは表に出さないことを決めたと語っているようだ。

Star Wars バトルフロント2の商品情報

Star Wars バトルフロント2のジャケット写真
発売日
2017/11/17
発売会社
エレクトロニック・アーツ
GEOで割安に購入!

詳しくはvideogamerもどうぞ!

参考URL
・https://www.videogamer.com/news/star-wars-battlefront-2s-han-solo-season-lets-you-fight-in-jabbas-palace