ニーア オートマタのジャケット写真

『ニーア オートマタ』は全世界で300万本を越えるセールスを記録している大ヒットアクションRPG。ストーリーはアンドロイドを主人公に、地球に侵略してきた異星人、そして異星人がつくりだす機械生命体と戦う内容で、とても泣けると評判のタイトルです。今回はそんな『ニーア オートマタ』の良い評価(レビュー)・悪い評価(レビュー)をまとめてみました。

ジャンル:ロールプレイング、発売日:2017/02/23、発売会社:株式会社スクウェア・エニックス

ここからは『ニーア オートマタ』のネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

良い評価:キャラクター・ストーリー・ミュージックが秀逸。やりこみ要素も満足。

  • アクション、シナリオ、雰囲気ともにとても素晴らしかったです。キャラクターのモーションも非常によくできており、何度でもプレイしたくなりました。
  • めっちゃ泣けました。 1.2週目ももちろんですが3周目は号泣しました…。 ヨコオタロウさんが描かれる世界感が凄く好きで、前作も今作も大好きです。キャラクターも個性的で音楽も素晴らしかったです
  • プレイ感の良し悪しを左右するアクションなど、細やかな所まで作られていて、こだわりが心地よかった。さすがプラチナゲームズ! 音楽も前作を超える(ゲームとの)一体感。 最高のゲーム体験をありがとう!
  • 全てのエンディングを見たあとは涙を抑えられませんでした。 プレイするごとに明らかになる残酷な真実、それを知りつつも先に進んでしまう魅力がある、文句なしの名作です。
出典:https://www.youtube.com/watch?v=ierN1qqkeDQ

悪い評価:周回がメンドクサイ。オープンワールドの作りこみに課題。

  • 周回ゲーなので3、4周しなければいけないみたいなので周回ダメな方にはオススメ出来ないです。
  • 周回システムも2度目となるとそこまでの驚きはなく4周する前に面倒になってしまった。
  • 見えない壁がとてもうざいです。オープンワールドをうたうのならこの辺をなんとかしてほしかった。どうせならオブジェクト置くとか。あとマップが見にくい。
  • シューティングゲーがしたい訳じゃないが視点が上からに固定されたりする為ストレスを感じる。

総論:ゲームの完成度は高く満足度は高い。一方、シューティングや周回プレイに不満の声も

良い評価をしているプレイヤーは、キャラクターから世界観、バトル、やりこみ要素、ゲームデザインについて高い評価を下しています。 アンドロイドを題材にしたちょっと残酷なストーリーには涙するプレイヤーが結構な数でいました。 一方、ストーリーを進めていく上でRPGではなくシューティングを強いられるところに難を示すユーザも。 また、周回プレイが前提のストーリーの作りこみについて不満を述べるユーザもいました。 シューティングが嫌いではない・周回プレイを楽しめるようであれば、かって損はないゲームでしょう。

ニーア オートマタの作品情報

ニーア オートマタのジャケット写真
発売日
2017/02/23
ジャンル
ロールプレイング
開発会社
株式会社スクウェア・エニックス
GEOで購入!
ニーア オートマタのユーザ評価

評価数:733件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

参考URL
・youtube.com