スパイダーマン:スパイダーバースの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバース

0

2件のレビュー

2件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

公開日:2019/03/08

上映時間:117分

ジャンル:洋画SF

この作品は?

「スパイダーマン:スパイダーバース」

新たなスパイダーマンの誕生を描くアニメーション。

出演はシャメイク・ムーア(出演(声))、ヘイリー・スタインフェルド(出演(声))、リーヴ・シュレイバー(出演(声))など豪華キャストで贈る、ジャンルは洋画SFの作品です。

解説

新たなスパイダーマンの誕生を描くアニメーション。ニューヨークである日、何者かによって時空が歪められる事故が発生。スパイダーマンでありながら、その力をうまく制御できずにいたマイルスの前に、異なる次元で活躍するスパイダーマンたちが姿を現す……。声の出演は「DOPE/ドープ!!」のシャメイク・ムーア、「バンブルビー」のヘイリー・スタインフェルド。監督は、「リトルプリンス 星の王子さまと私」の脚本家ボブ・ペルシケッティ、「ガーディアンズ 伝説の勇者たち」のピーター・ラムジー、「リベンジ・マッチ」の脚本家ロドニー・

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

ニューヨークのブルックリン。マイルス・モラレス(声:シャメイク・ムーア、日本語版:小野賢章)は、頭脳明晰で名門私立校に通う中学生、そしてスパイダーマンだ。しかし、その力をまだうまくコントロール出来ずにいた。そんなある日、何者かにより時空が歪められる大事故が発生。天地を揺るがす激しい衝撃によって歪められた時空から集められたのは、全く異なる次元=ユニバースで活躍する様々なスパイダーマンたちだった。マイルスは、長年、スパイダーマンとして活躍してきたピーター・パーカー(日本語版:宮野真守)指導の下、一人前のスパイ

概要

制作年

2018年

制作国

アメリカ

出演者・スタッフ

音響監督

出演(声)

  • この作品にはまだレビューがありません。
    あなたが最初のレビューを書いてみませんか?
  • レビューを書く

スパイダーマン:スパイダーバースに関するQ&A

ゲオマートバナー
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ

ゲオマートバナー