くるみ割り人形と秘密の王国の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国

0

1件のレビュー

1件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

公開日:2018/11/30

上映時間:100分

ジャンル:洋画ドラマ

最新のレビュー追加日:2018/12/09

この作品は?

「くるみ割り人形と秘密の王国」

童話『くるみ割り人形』をディズニーが脚色したファンタジー映画。

出演はキーラ・ナイトレイマッケンジー・フォイユージニオ・デルベスなど豪華キャストで贈る、ジャンルは洋画ドラマの作品です。

解説

童話『くるみ割り人形』をディズニーが脚色したファンタジー映画。母を亡くして塞ぎ込んでいたクララは、クリスマス・イヴの晩に開かれたパーティーで、プレゼントを糸でたどるゲームに参加するうちに不思議な世界に迷い込む。出演は、「インターステラー」のマッケンジー・フォイ、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のキーラ・ナイトレイ、「クィーン」のヘレン・ミレン、「ジーサンズ はじめての強盗」のモーガン・フリーマン。監督は、「僕のワンダフル・ライフ」のラッセ・ハルストレム。

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

クララ(マッケンジー・フォイ)は愛する母を亡くして以来、心を閉ざしていた。クリスマス・イヴ、クララは鍵のかかった卵型の入れ物をもらう。母の遺した「あなたに必要なものはすべてこの中にある」という言葉の意味を知るために、クララは鍵を探し始める。その晩、名付け親であるドロッセルマイヤー(モーガン・フリーマン)のクリスマス・パーティーに行ったクララは、彼からのプレゼントを受け取る糸をたどるゲームに参加すると、いつの間にか不思議な世界へ足を踏み入れてしまう。鍵を探すクララは、息を呑むほど美しくて幻想的な世界へ迷い込

概要

制作年

2018年

制作国

アメリカ

出演者・スタッフ

出演

出演(声)

映画ストーリー

  • 総合評価
  • 0
  • 妹と観てきました…

    のいちごのくるみ割り人形と秘密の王国の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    のいちごの感想・ネタバレ

    2018年12月9日

    • 評価:
    • 5
    • | 2018年12月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    妹と観てきました。自分もその場に居るような感覚でエンドロールまで楽しめました。ディズニー映画はやはり映画館で観るに限るです。

    参考になった コメントする

くるみ割り人形と秘密の王国に関するQ&A

ゲオマートバナー
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ

ゲオマートバナー