空飛ぶタイヤの評価・レビュー(感想)・ネタバレ

空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤ

4.1

446件のレビュー

446件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

レンタル開始日:2019/01/09

収録時間:120分

ジャンル:邦画サスペンス

最新のレビュー追加日:2019/02/17

この作品は?

「空飛ぶタイヤ」

直木賞作家・池井戸潤によるベストセラー小説を「超高速!参勤交代」の本木克英監督が長瀬智也主演で映画化。

監督は本木克英、出演は長瀬智也ディーン・フジオカ高橋一生など豪華キャストで贈る、ジャンルは邦画サスペンスの作品です。

446件のレビューが投稿されており、評価は4.1と注目の作品です!

解説

直木賞作家・池井戸潤によるベストセラー小説を「超高速!参勤交代」の本木克英監督が長瀬智也主演で映画化。ある日突然起きたトラックの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松は車両の欠陥に気づき、製造元・ホープ自動車に再調査を要求するが……。共演は「結婚」のディーン・フジオカ、「嘘を愛する女」の高橋一生、「超高速!参勤交代」の深田恭子、「団地」の岸部一徳、「散歩する侵略者」の笹野高史。脚本を「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」の林民夫、撮影を「ソロモンの偽証」の藤澤順一、音楽を「エルネスト」の安川午朗が担当す

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

よく晴れた日の午後。1台のトラックが起こした事故によって主婦が死亡。事故を起こした運送会社社長の赤松徳郎(長瀬智也)は、走行中のトラックから突然タイヤが外れたことによる事故だと警察から聞かされる。整備不良を疑われ、世間やマスコミからバッシングを受ける日々のなか、赤松はトラックの構造そのものに欠陥があるのではないかと気づき、製造元のホープ自動車販売部カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)へ再調査を要求する。同じ頃、ホープ銀行本店営業本部・井崎一亮(高橋一生)は、グループ会社であるホープ自動車の

概要

制作年

2018年

制作国

日本

出演者・スタッフ

原作

監督

脚本

音楽

製作

プロデュース

撮影

スタッフ

制作

  • 総合評価
  • 4.1

空飛ぶタイヤに関するQ&A

ゲオマートバナー
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ

ゲオマートバナー