タロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

タロットカード殺人事件

タロットカード殺人事件

タロットカード殺人事件

3.3

109件のレビュー

109件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

レンタル開始日:2008/03/19

収録時間:95分

ジャンル:洋画サスペンス

最新のレビュー追加日:2018/10/19

この作品は?

「タロットカード殺人事件」

ウディ・アレンが、イギリスを舞台に、連続殺人事件をコミカルに描く。

監督はウディ・アレン、出演はウディ・アレンヒュー・ジャックマンスカーレット・ヨハンソンなど豪華キャストで贈る、ジャンルは洋画サスペンスの作品です。

109件のレビューが投稿されており、評価は3.3と注目の作品です!

解説

ウディ・アレンが、イギリスを舞台に、連続殺人事件をコミカルに描く。ヒロインの女子大生に、「マッチポイント」に続き、ウディ・アレン監督作品に二度目の抜擢となるスカーレット・ヨハンソン。ヒロインのパートナーとして、共に事件解決を目指すマジシャンにウディ・アレン。連続殺人事件の容疑者となる貴族には、「X-メン」のヒュー・ジャックマン。

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

急死した新聞記者、ストロンベル(イマン・マクシェーン)は、三途の川を渡る船に乗っていた。偶然乗り合わせた女性は、ストロンベルに、ロンドンを騒がせている連続殺人事件の犯人が、青年貴族ピーター(ヒュー・ジャックマン)であることを告げる。ストロンベルは、事件の真相を誰かに伝えようと、三途の川を泳いで引き返していくのだった。一方、ジャーナリストに憧れるアメリカの女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は、夏休みにロンドンの友人宅を訪れた。ある日、サンドラは、友人に導かれ、マジックショーを観賞する。舞台に現れたマジシャン・スプレンディーニ(ウディ・アレン)は、箱に入れた人間を消すマジックの協力者として、サンドラを選ぶ。舞台に上げられ、暗い箱に入れられたサンドラはその中で、ストロンベルに出会い連続殺人事件に関する大スクープを聞かされる。サンドラは、翌日、再びマジックショーを訪れスプレンディーニに事情を説明する。最初のうちは、信じようとしなかったスプレンディーニだが、実際にストロンベルが再び姿を現すのを見て、サンドラへ協力することを決める。プレイボーイのピーターに近づくため、サンドラは、ピーターが会員となっているプールで溺れたふりをすることに。作戦は成功しピーターはサンドラを助け、自宅で行われるパーティーへと招待する。スプレンディーニもサンドラの父と偽って、二人はパーティーへ。だが、ピーターが犯人である確証はつかめないまま、サンドラは次第にピーターの魅力に惹かれ始めてしまい……。

概要

制作年

2006年

制作国

アメリカ/イギリス

出演者・スタッフ

出演

  • 総合評価
  • 3.3
  • 大変深い話で面白かったです!是非観て欲…

    安東ひろみのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    安東ひろみの感想・ネタバレ

    2018年10月19日

    • 評価:
    • 4
    • | 2018年10月19日

    以下、感想・ネタバレ本文

    大変深い話で面白かったです!是非観て欲しいです!ゲストがとても素敵でした!

    参考になった コメントする

  • 全体がくどくなく…

    護摩堂の水のタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    護摩堂の水の感想・ネタバレ

    2018年9月5日

    • 評価:
    • 4
    • | 2018年9月5日

    以下、感想・ネタバレ本文

    全体がくどくなく あっさりとしているので 色んな要素が詰まっていても 素直に楽しめる。
    ヨハンソンのもっちりバディも おとぼけアレンも なかなか良かった!
    白鳥の湖の音楽が何故かコメディのように聞こえてしまった。
    ラスト10分で全てがスッキリするが それでも びっくりのラスト!
    とってもオシャレに仕上がっている。

    参考になった コメントする

  • コメディ?サスペンス?…

    otoyanのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    otoyanの感想・ネタバレ

    2018年8月23日

    • 評価:
    • 3
    • | 2018年8月23日

    以下、感想・ネタバレ本文

    コメディ?サスペンス?

    ウディ・アレンらしいですが、、、。

    参考になった コメントする

  • ヒュージャックマンとスカーレットヨハン…

    りゅうのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    りゅうの感想・ネタバレ

    2018年8月9日

    • 評価:
    • 3
    • | 2018年8月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ヒュージャックマンとスカーレットヨハンソン好きな俳優さんが出ていたのでかりたけど良かったです

    参考になった コメントする

  • 思っていた感じと違いました…

    あつのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    あつの感想・ネタバレ

    2018年8月4日

    • 評価:
    • 1
    • | 2018年8月4日

    以下、感想・ネタバレ本文

    思っていた感じと違いました。女優、俳優ともに若き日の映像が見れて良かったです。

    参考になった コメントする

  • 手品中に幽霊が事件の犯人を伝える…

    はりやまのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    はりやまの感想・ネタバレ

    2018年7月13日

    • 評価:
    • 4
    • | 2018年7月13日

    以下、感想・ネタバレ本文

    手品中に幽霊が事件の犯人を伝える、という変な話だが、全部を通してみると、きれいにまとまっていた。

    参考になった コメントする

  • ラストがいがいな結末です…

    あゆのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    あゆの感想・ネタバレ

    2018年6月26日

    • 評価:
    • 5
    • | 2018年6月26日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ラストがいがいな結末です。好きな人を疑うように装う。なかなか大変そうです

    参考になった コメントする

  • シリアスな感じのサスペンス作品なのに…

    シュウジのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    シュウジの感想・ネタバレ

    2018年6月19日

    • 評価:
    • 5
    • | 2018年6月19日

    以下、感想・ネタバレ本文

    シリアスな感じのサスペンス作品なのに、ウディ・アレン監督自身が演じるマジシャンの存在で、ときにずっこけそうなおとぼけ満載のコメディ作品になっている。
    かっこいいヒュー・ジャックマンと丸めがね姿のスカーレット・ヨハンソンの共演も良い

    参考になった コメントする

  • なかなかサスペンスものとしては…

    yuriのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    yuriの感想・ネタバレ

    2018年6月18日

    • 評価:
    • 3
    • | 2018年6月18日

    以下、感想・ネタバレ本文

    なかなかサスペンスものとしては、比較的気楽に観ることができる部類です。
    テンポのよい馴染みある音楽と相まって、最後までサスペンスものだということを忘れて、普通にヒューマンコメディとして観ていました。

    参考になった コメントする

  • どんでん返しがあって面白かったです…

    押井のタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    押井の感想・ネタバレ

    2018年6月9日

    • 評価:
    • 4
    • | 2018年6月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    どんでん返しがあって面白かったです。
    話の終盤シーン含め、展開が非常に良かったです。
    また見たいと思いました。

    参考になった コメントする

  • うーん…

    chikashiのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    chikashiの感想・ネタバレ

    2018年5月29日

    • 評価:
    • 1
    • | 2018年5月29日

    以下、感想・ネタバレ本文

    うーん。まぁウディ・アレンの好きな人なら楽しめるかなっていう感じの作品です。

    参考になった コメントする

  • ウディ・アレンはいいよな〜…

    ysns73のタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ysns73の感想・ネタバレ

    2018年4月13日

    • 評価:
    • 3
    • | 2018年4月13日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ウディ・アレンはいいよな〜
    彼女を取っ替え引っ換えできていいよな〜

    参考になった コメントする

  • ytfbのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    ytfbの感想・ネタバレ

    2018年1月9日

    • 評価:
    • 3
    • | 2018年1月9日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ネタバレ 幽霊が情報源というところからお得意のすっとぼけたデタラメ感一杯で、前半は『マンハッタン殺人事件』を思い出すようなちょっとしたワクワク感があったけど、後半はまあそれほどでもなかったかな…。本気のサスペンスミステリーは端から期待してないので、穴だらけのテキトーなプロットもどうって事のない真相も別に気にはならず、肩の力の抜けた「ウディ・アレンのコメディ」をそれなりにゆるく楽しみました。やっぱり本人が出てるとじわじわくる可笑しさがあって、イギリス三部作では一番好き。

    参考になった コメントする

  • ウディアレン世界です…

    miu-のタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    miu-の感想・ネタバレ

    2016年11月1日

    • 評価:
    • 1
    • | 2016年11月1日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ウディアレン世界です
    そういう意味では私には理解不能でした
    主人公の行動とかイマイチ理解出来なかったし、単純な事件解決ものと考えてみたら期待外れかも

    参考になった コメントする

  • 愉快痛快これぞミステリーコメディ…

    荒野の少年イサムのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    荒野の少年イサムの感想・ネタバレ

    2016年6月10日

    • 評価:
    • 1
    • | 2016年6月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    愉快痛快これぞミステリーコメディ。さすがウディアレン、センス抜群。スカーレットヨハンソンあいも変わらず素敵大好き、ヒュージャクマンもナイス。映像も綺麗やし音楽の白鳥の湖も映画にピッタリ。最後のどんでん返しも笑えたです。

    参考になった コメントする

  • ウディ・アレン感が凝縮された…

    supinのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    supinの感想・ネタバレ

    2016年1月23日

    • 評価:
    • 4
    • | 2016年1月23日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ウディ・アレン感が凝縮された、ファンタジーな推理ものコメディって感じでしょうか。ウディ・アレン苦手な人にはダメだろうなーと思う。
    観劇してるのかと思うくらい距離感近く感じます。
    スカーレットヨハンソンは美人過ぎなくて良かったし、ヒュージャックマンは等身がすごかった。2人ともウディ・アレンの世界観の中で演じてるので、普段演じられてる役柄の印象とは違いますが、独特の空気感がきっちり出てて、やっぱ上手いなぁと感じました。
    おじいちゃんは相変わらず台詞回しから話し方から作り込んでて楽しそうでした。今回は特にいい存在感出てたと思います。
    3人のバランスが絶妙な一本でした。

    参考になった コメントする

  • 「マッチポイント」に続き…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2015年3月27日

    • 評価:
    • 4
    • | 2015年3月27日

    以下、感想・ネタバレ本文

    「マッチポイント」に続き、スカーレット・ヨハンソン嬢のご登場。ウディ・アレンのタイプなんでしょうねー多分。しかも相方はヒュー・ジャックマン、と来たら観ないわけにはいかないでしょー!

    で、スカーレット嬢の肉感的なくちびるを眺め遣りながらヒュー様ご登場のシーンを今か今かと待っていたら、ヒュー様ってば

         ご登場の場面でイキナリ半裸(@プール)

    あーかっこいい…
    あれだけガタイがいいと、プールでも映えますこと…

    スカーレット嬢とあわせ、eye candy揃い踏みな一本でした。
    観てよかった。
    終わり方は、スカーレットの役どころが「マッチポイント」とは逆な感じ。

    しかし、イラっと来たのがへったくそな字幕翻訳。
    特に新聞記事のタイトル "10th Prostitute is Slain" が、「10人目の犠牲者は売春婦のスレーン」となっていたのには呆然とした。
    何てレベルの低い誤訳だ…。

    参考になった コメントする

  • ウディ・アレンが出てきて…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2014年8月12日

    • 評価:
    • 3
    • | 2014年8月12日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ウディ・アレンが出てきて、マメにジョークセリフをちりばめる、早口でしゃべり倒す作品です。
    ただ、日本人にとっては、クスクスレベルまでもいかないかな。

    ストーリーは予想通りの古典的な作品。
    古典的だけあって、セリフが聞き取りやすかったり、展開もわかりやすく、怖い死体も出てこないので安心して見られます。
    英・米合作で、イギリスジョーク映画ですね。
    これだけのジョークセリフを思いつくあたり、ウディ・アレンの中にはアイデアがあふれ出てるんだろうな、と思います。
    ★★.5

    参考になった コメントする

  • 出たがり監督ウディ・アレンが鼻を突くの…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2014年5月31日

    • 評価:
    • 4
    • | 2014年5月31日

    以下、感想・ネタバレ本文

    出たがり監督ウディ・アレンが鼻を突くのが常ですが、本作ではまぁまぁ良い味を出しています。
    吃音にイライラさせられますが、それも演出。
    そこここにあるユーモアにたっぷり笑いました。
    クリスティ風かと思いきや思い切りコメディな作品です。

    参考になった コメントする

  • ずっと気になっていた作品…

    にゃのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    にゃの感想・ネタバレ

    2014年3月16日

    • 評価:
    • 4
    • | 2014年3月16日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ずっと気になっていた作品。
    思っていた以上に面白かった!
    ウディ・アレンの演技、最高。
    キャストもストーリーもgood

    参考になった コメントする

  • お調子者ウディ・アレンに…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2013年8月8日

    • 評価:
    • 3
    • | 2013年8月8日

    以下、感想・ネタバレ本文

    お調子者ウディ・アレンに、聡明美人スカーレット・ヨハンソン、
    そしてそのお相手ヒュー・ジャックマン。
    お調子者だけ残して、ちょちょいと人とストーリー入れ替えれば
    ウディアレン映画の出来上がり?とまでは言わないけど、少し笑って
    安心して見られる。シリーズ化しても楽しめそうな感じ。

    参考になった コメントする

  • 幽霊から託されたスクープを追って…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2013年8月5日

    • 評価:
    • 5
    • | 2013年8月5日

    以下、感想・ネタバレ本文

    幽霊から託されたスクープを追って、大学新聞の女子大生記者とマジシャンが大富豪のもとへ、、、という物語です。
    恋と疑惑に揺れ動く女心と謎が絡み合うサスペンスタッチの展開ながら、そこはやはりウディ・アレン。コメディサスペンスってこういうことなのですね。
    気軽に楽しめる面白い作品でした。

    参考になった コメントする

  • タイトルだけを見て…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2013年4月27日

    • 評価:
    • 3
    • | 2013年4月27日

    以下、感想・ネタバレ本文

    タイトルだけを見て、サスペンス(推理モノ?)なのかなと思っていたら、良い意味で裏切られました…いろいろと……。
    サスペンスの皮をかぶった、コメディでした*^▽^*

    事件を追いかける、女子大生の女の子と、マジジャンのおじいさんの行動とか会話が面白い!おまけにありえないだろ〜っていう死神とかまでリアルに出てきて…ある意味むちゃくちゃなんだけど、最後まで飽きずに面白く見られました☆
    でも最後マジシャンのおじいさんがちょっと、かわいそうなことに…^^;

    「タロットカード殺人」とだけ聞くと、暗い怖いストーリーを想像するけど、ぜんぜんそんなことはありません。

    参考になった コメントする

  • この作品は…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2011年11月11日

    • 評価:
    • 5
    • | 2011年11月11日

    以下、感想・ネタバレ本文

    この作品は、お笑いサスペンスとでもいいましょうか、大変面白かったです!
    連続殺人事件を追って記者志望の女学生が、殺されたベテラン記者の代わりに事件を解決するという物語なのですが、主人公の女学生役にスカーレット・ヨハンソン、大富豪のボンボン被疑者役にヒュー・ジャックマン、殺された記者役にイアン・マクシェーン、監督のウディ・アレン自身も女子学生を助けるしゃべりまくりの売れないマジシャン役で出演しています。

    スカーレット・ヨハンソンとヒュー・ジャックマンの二人の絡みが意外と面白く、お互い真実を隠しながらも惹かれ合ってしまって大変。

    最初静かなオープニングで始まるのですが、序盤にいきなり幽霊がフッと現れて、その現れ方が笑わせてくれます。
    殺されたベテラン記者役のイアン・マクシェーン、いい味出していて面白い方ですね。
    死神に船に乗せられて連れて行かれるシーンも船から逃げ出したりと面白かったので見ものです。

    スカーレット・ヨハンソンの魅力全開で、ヒュー・ジャックマンもタジタジ。
    事件に関係あることを聞かれた時のヒュー・ジャックマンのシラのきり方もとぼけていて最高!
    こんな役もできるのかと関心しました。
    X-MENでは背を低く見せているので、この映画では等身大のヒュー・ジャックマンを見ることができます。
    結構背が高い上に金持ちの貴族の役なのでイメージと違い違和感はありますが、完璧に役をこなしています。

    ストーリー自体もそう怖いものでもなく気軽に観れる明るいコメディーなので、万人受けしそうな映画。
    ラストは犯人が豹変してビックリ!
    無事捕まえて、役立たずウディ・アレンの交通事故、死神のオマケつきでエンド。
    ウディ・アレンのしゃべくりも面白かった…

    スカーレット・ヨハンソンのファンはもちろん、ヒュー・ジャックマンのファンの方には必見の一作です(^_^)

    参考になった コメントする

  • ヨハンソンかわいい!…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2011年10月29日

    • 評価:
    • 4
    • | 2011年10月29日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ヨハンソンかわいい! 新聞部でちょっと頭の弱いビッチって設定の時点でかわいい! ウディ・アレンとヨハンソンのペアのやりとりがいちいち笑えるし、こういうユーモアにあふれた小品は大好き。

    参考になった コメントする

  • サス・ミスとしてはなんのオリジナリティ…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2011年2月13日

    • 評価:
    • 3
    • | 2011年2月13日

    以下、感想・ネタバレ本文

    サス・ミスとしてはなんのオリジナリティもひねりも無いです。
    殺人事件という枠組みでのライトコメディ。
    そう言えば殺しを連想させられる映像は皆無でした。
    さらっと観られるのは利点。
    ウディ・アレンとスカーレット・ヨハンソンの掛け合いがちょっと面白い。
    両者二人を観る入門的な作品と言えるのでは。

    参考になった コメントする

  • テンポ良くて軽いノリで割りと面白かった…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2009年7月16日

    • 評価:
    • 4
    • | 2009年7月16日

    以下、感想・ネタバレ本文

    テンポ良くて軽いノリで割りと面白かった。
    記者が死神からどうやって逃げてるのか考えるとユルくて笑える。

    参考になった コメントする

  • 駄目だぁ…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2009年7月14日

    • 評価:
    • 3
    • | 2009年7月14日

    以下、感想・ネタバレ本文

    駄目だぁ。やっぱり嫌い、ウディ・アレン。
    彼の映画は、どれも舞台っぽいし、演出がいかにも「ウディ!」なので、俳優達が、ウディに踊らされている様にしか見えない。ウディに台詞を言わされている様にしか見えない。

    スカーレット・ヨハンソンは、そこまで演技が上手とは思えないし、コメディよりは暗い役柄タイプだと思うので、余計に浮いて見えた。

    ヒュー・ジャックマンは、ウルバリンのダーティでワイルドなイメージがあるにも係わらず、見事な好青年ぶり。
    背ぇ高いな〜。

    参考になった コメントする

  • 私にとって…

    itoya009のタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    itoya009の感想・ネタバレ

    2009年5月26日

    • 評価:
    • 4
    • | 2009年5月26日

    以下、感想・ネタバレ本文

    私にとって、ウッディ・アレンは「(旧)カジノロワイヤル」
    「スリーパー」のとぼけたコメディアンと、その後の
    「アニー・ホール」「マンハッタン」のシリアスでおしゃれな
    イメージで停止しておりました。
    劇場で「マンハッタン」(1979)を観て以来、30年ぶりの
    ウッディ・アレン作品です。

    物語は、暗闇の中をゆく、死神と死者が乗る船からはじまり、
    その船に乗った死んだ敏腕スクープ記者は、同じ船に
    乗り合わせた殺人事件の被害者から、有力な証言を得ます。
    彼は、このスクープをものにしようと、幽霊となって甦り、
    新聞記者志望の女子大生にネタを提供。
    彼女は三流マジシャン・スプレンディーニを巻き込んで、
    「タロットカード連続殺人事件」の捜査を始めることになりますが…。

    なにせ二人は、素人探偵なので、何事もたどたどしくて、
    危なっかしく、見るほうもハラハラ。

    最初たどたどしく、初々しい、スカーレット・ヨハンソンが実にキュート。
    そして、冴えないおしゃべりな初老のマジシャンは、いかにも
    アレンが得意そうなキャラクター。
    ひょうひょうと自然に演じてます。
    「アメリカと車の車線が逆で、ロンドンには住めない」と
    嘆くのは、まさにアレンの本音でしょう。
    ラストの落とし方もさすが。

    大げさなトリックや、サプライズがあるわけではありませんが、
    素朴でキュートなヨハンソンと冴えないマジシャン・アレン、
    【文科系コンビ】二人のコミカルなやりとりが、軽妙な
    肩の力を抜いて観れる佳作です。
    アレンさすが。

    映画音楽には、ベルリン・フィル他一流の演奏による
    「白鳥の湖」「剣の舞」「ペール・ギュント」「くるみ割り人形」
    などなどクラシックの数々の名曲を使用しているのもセンスがいいです。

    参考になった コメントする

  • 世間ではそうではないかもしれませんが…

    クチコさんのタロットカード殺人事件の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2009年4月10日

    • 評価:
    • 2
    • | 2009年4月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    世間ではそうではないかもしれませんが、個人的な印象では二枚目でカッコイイイメージのヒュー・ジャックマンが胡散臭くて、面白かった。

    スカーレット・ヨハンソンもチャーミング。

    ただ、幽霊まじりな内容がイマイチな気が。

    参考になった コメントする

タロットカード殺人事件に関するQ&A

ゲオマートバナー
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ

ゲオマートバナー