天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

天国の門

天国の門

天国の門

3.3

29件のレビュー

29件のレビュー

  • 映画
  • DVD
  • Blu-ray

レンタル開始日:2001/12/07

収録時間:219分

ジャンル:洋画戦争

最新のレビュー追加日:2016/08/07

この作品は?

「天国の門」

西部開拓史上にその名を残すジョンソン郡戦争をテーマに極限状況に置かれた人々の愛と友情、哀しみを描く。

監督はマイケル・チミノ、出演はクリス・クリストファーソンクリストファー・ウォーケンジョン・ハートなど豪華キャストで贈る、ジャンルは洋画戦争の作品です。

29件のレビューが投稿されており、評価は3.3と注目の作品です!

解説

西部開拓史上にその名を残すジョンソン郡戦争をテーマに極限状況に置かれた人々の愛と友情、哀しみを描く。製作はジョアン・カレリ、監督・脚本は「ディア・ハンター」のマイケル・チミノ、撮影はビルモス・ジグモンド、音楽はデイビッド・マンスフィールド、編集はトム・ロルフ、ウィリアム・レイノルズ、リサ・フラックマン、ジェリー・グリーンバーグ・美術はタンビ・ラーセン、衣裳はアレン・ハイフィルが各々担当。出演はクリス・クリストファーソン、クリストファー・ウォーケン、ジョン・ハート、サム・ウォーターストン、ブラッド・ダリフ、イザベル・ユペール、ジョセフ・コットン、ジェフ・ブリッジスなど。

さらに詳しく

(ネタバレを含む場合があります)

1870年、東部の名門ハーバード大学の卒業式。総長の祝辞を熱い視線でみつめる生徒たちの中にジェームズ・アベリル(クリス・クリストファーソン)とビル・アーバイン(ジョン・ハート)の顔があった。それから20年、アメリカは混乱期を迎えており、ワイオミングにも、東ヨーロッパからの移民たちがおしよせ、すでに生活を築いていたアングロ・サクソン系の人々とのトラブルは避けられなかった。ある日、家畜業者協会の評議会が召集され、リーダー、フランク・カントン(サム・ウォーターストン)は、移民による牛泥棒の対策として粛清の議案を提出した。なんとその人数は125名。その会議にはアーバインも列席していたが、彼はかつての情熱を失い、今は酒びたりの堕落した生活を送っていた。この土地に保安官としてやってきたアベリルは、再会したアーバインから、粛清の計画を聞き、なんとか阻止しようと、移民の集まる酒場の主人ジョン(ジェフ・ブリッジス)に協力を求めた。そして、彼が想いを寄せる娼館ホッグ・ランチの女主人エラ(イザベル・ユペール)のもとへ行く。彼女を愛しているもう1人の男ネイト・チャンピオン(クリストファー・ウォーケン)は、牧場主に雇われた殺し屋だ。2人の愛の間でゆれ動くエラ。ジョンンン郡に移民1人殺し値50ドルで雇われた庸兵たちが向かっている頃、移民たちの憩いの場のローラー・スケート場天国の門では、集まった人々に、アベリルが例の粛清の件を告げリストを読み上げた。むごい仕打ちにおののく人々。一方、チャンピオンから求婚されたエラ′は、彼の家族に紹介され、その誠意に心うごかされるが、その日、ホッグ・ランチに戻った彼女はレイプされ、店の女たちは全員惨殺された。カントンの傭兵による仕業だ。天国の門では、移民たちの集会が再び開かれ、人々はそこで団結の絆を固める。その頃、チャンピオンの家が傭兵に襲われ「エラを頼む」という手紙をのこして彼は死んでゆく。戦いは開始された。予期せぬ移民たちの逆襲で庸兵たちは倒れてゆく。かけつけた州兵騎馬隊たちによって平定された時は、あたりは死体の山と化していた。新しい出発を誓い合うアベリルとエラ。しかし、喜びに満ちたエラが、生き残っていたカントン一味に惨殺されるという悲劇が突然襲う。数十年後、今はヨットの上で安定した生活を送っている年老いたアベリル。しかし、ヨットの上で彼が想うことは若き闘志に燃えた頃の自分、それにネイト、エラのことだった。

概要

制作年

1980年

制作国

アメリカ

  • 総合評価
  • 3.3
  • 全て実写の凄さは完璧映画…

    panokenの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    panokenの感想・ネタバレ

    2016年8月7日

    • 評価:
    • 5
    • | 2016年8月7日

    以下、感想・ネタバレ本文

    全て実写の凄さは完璧映画、当時は無駄金使ったと言われたものだがやっぱり映像のリアル感は凄い

    参考になった コメントする

  • あまりに莫大なお金をかけながらも興行成…

    クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2015年3月27日

    • 評価:
    • 2
    • | 2015年3月27日

    以下、感想・ネタバレ本文

    あまりに莫大なお金をかけながらも興行成績が散々で、映画会社を一社潰した伝説の映画、らしい。

    『ディア・ハンター』は長くても一気に観てしまえたので結構期待してたんですが、これは私、ちょっとダメでした…。良い・悪いの問題というより、語り口の問題かなぁ。3時間は冗長です。集中力が半分くらいのところで切れてしまい、最後まで観るのがつらかった。

    確かに大自然の映像はきれいだし、人間模様も深く描かれているので、「もったいない感」のある一本だった。

    参考になった コメントする

  • クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2014年6月11日

    • 評価:
    • 3
    • | 2014年6月11日

    以下、感想・ネタバレ本文

    ネタバレ  映画会社を倒産させて評論家にもズタボロに言われたといういわくつきの作品ですが、そこまで酷くないかなと思いました。

     19世紀末のアイオワ州の内戦を描いていて、国家が移民を排斥するというアメリカの恥部を描いていて、そして何と言っても圧倒的映像美が素晴らしくて、冒頭の卒業式のシーンから室内の明かりや窓から差し込む光などがとても印象的でした。そして大作らしいセットやエキストラの数は凄かったです。

     ただ、いかんせん長いです。1シーン1シーンが恐ろしく長くて冗長的だし、そして物語の構成もどんどんと盛り上がることなく単調なのが200分以上ある上映時間が余計にのしかかってくるようでした。
     冒頭の卒業式から主人公たちが幸福から壮絶な殺し合いをしていくという悲劇を描いてて面白いですが、個人的にみんなヒゲ面で似ていて誰が誰だか区別つかなかくて戸惑いながら見てました。
     それに主人公は虐殺を止めることができなかった苦悩よりも愛する人のことで悩むという風になっているので、ちょっと悲劇が弱くなっているように感じました。

     激しい銃撃戦もあって煙がやたらと出て凄いことになってました。それが終わってからの無常感いっぱいの映像も素晴らしかったです。
     主人公たちの三角関係を描くのもいいですが、最後の最後で次々にやられていく移民たちをもっと深く描き分けていけば感動できると思いました。

     けれども街のほとんどの人が処刑リストに入っていて、それを考えるとゾッとする実際にあった戦争がアメリカって怖いなと勉強になる映画でした。 
     そして長い映画で気合を入れてみるまさに映画! 大作という作品で面白かったです。

    参考になった コメントする

  • 『ディア・ハンター』もそうであったが…

    クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2013年5月1日

    • 評価:
    • 2
    • | 2013年5月1日

    以下、感想・ネタバレ本文

    『ディア・ハンター』もそうであったが、マイケル・チミノ監督は『移民』をよくテーマの一つに挿入しますね。そのため、『移民』についての知識・認識が少しでもないと監督の意図が伝わりにくいかもしれません。残念ながら私にはその知識がありませんので、この作品は理解の範囲から外れています。さらに140分がギリの私の忍耐を遥かに越えていますので集中が途切れてしまいました。。。

    参考になった コメントする

  • 映画「天国の門」を見る.…

    クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2012年8月10日

    • 評価:
    • 4
    • | 2012年8月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    映画「天国の門」を見る.
    知らなかったがDVDはオリジナル版で3時間39分の長さ.しかし見始めたら止められない.
    映画評では悪評も多いがとんでもない.M.チミノ監督の前作「ディア・ハンター」同様のゆったりした時の流れ,しかしだれずに展開していく美しい画面.卒業式の華麗なダンスシーンは「戦争と平和」のそれを意識したのだろうか?
    映画はアイオワのジョンソン郡の内戦を描くものだが,虐げられるスラブ系移民とこれを排撃する牧場主たちとの衝突である(前作「ディア・ハンター」の主人公たちもスラブ系移民だったことを思い出す).
    何事も金と力で解決するアメリカ人のやり方.牧場主たちの雇った傭兵が移民を襲い,反撃した移民に包囲され全滅の危機に陥った傭兵を政府の命を受けた騎兵隊が救援する.移民の街は全滅状態のまま,この後移民たちはどうなるのだろうか?
    壮絶死するクリストファー・ウォーケン(若い)が良い.見終わるとこの長尺映画はこう撮るしかなかったのだと思える.エラ役のイザベル・ユペールも良いが後年「ピアニスト」を撮ることになるとは予想もつかないことである.
    81点.

    参考になった コメントする

  • なんかアメリカの暗部を垣間見たような気…

    クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2012年8月10日

    • 評価:
    • 3
    • | 2012年8月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    なんかアメリカの暗部を垣間見たような気がします。かなり長い作品ですが、そんなに長いように感じませんでした。今も昔も力に訴えがちなのがアメリカ人かも・・・。そんなことを思わせる作品です。一度ご覧になることをお勧めします。

    参考になった コメントする

  • 「ディア・ハンター」は劇場でケツが痛く…

    クチコさんの天国の門の評価・レビュー(感想)・ネタバレ

    クチコさんの感想・ネタバレ

    2012年8月10日

    • 評価:
    • 2
    • | 2012年8月10日

    以下、感想・ネタバレ本文

    「ディア・ハンター」は劇場でケツが痛くなっても集中できたけど
    これは家でゴロゴロしながら観ても飽きてしまった・・・
    しかも何だろうこの3時間半超の長さは?
    ここまで伸ばさないと完成されない話だったのか疑問です。

    参考になった コメントする

天国の門に関するQ&A

ゲオマートバナー
  • ゲオ公式アプリを今すぐインストール!
  • ゲオ宅配レンタル

ページトップ

ゲオマートバナー